Pretty.Ride.On.

2013/9/29(日) 足摺岬リベンジに行ってきました!

DSC01613

快晴の下、伊予灘SAを出発し、秋風を感じながら気持ちよく走行していると、宇和の辺りから横風にもてあそばれ、おっとっと。ハンドルを握り直してなんとか津島高田ICにたどりつき、「津島やすらぎの里」で休憩。ここからは、R56号→サニーロードと海を臨みながら、足摺岬目指して、ひたすら快走。
 

サニーロードに入り、大月町の辺りで少し横道にそれた「樫西海岸」の絶景は、超が付くオススメポイント。景色に見とれて撮影ポイントを通り過ぎてしまいました。空腹を感じていましたが、竜串海中公園、道の駅めじかの里土佐清水、海の駅あしずりをスルーし、「足摺黒潮市場」でストップ。おいしいカツオ丼をいただきました。

この先足摺半島の3ルート中、行きは真ん中の椿の道(旧足摺スカイライン)を選択。名所の唐人岩の巨石群へ。パワースポット的なこの場所は、迷路のような巨石の中を順路に従って進み、最後は大きな1枚岩の上に到達。そこから眼下に広がる景色に「おー!!」と思わず絶叫。少々高いので高所恐怖症の方はご用心。

椿の道に戻り、やっと念願の足摺岬に到着。青い空と青い海の岸壁にそびえ建つ白い灯台を拝んできました!岸壁にぶちあたる波も迫力があり、何ともサスペンス劇場の世界です。

帰りは南国風の木立を抜けて東側ルートで戻り、またサニーロードを中村方面へ。四万十川沿いの441号を松野方面へ向かう途中、岩間の沈下橋をバイクで渡り、記念写真。男の子達が橋から川へ豪快に飛び込む場面も見れました。

道の駅「虹の森公園まつの」で、アイスを食べて糖分補給し、三間ICから高速で松山へ。約400キロの行程でしたが実に爽快に走りきる事ができました!

お付き合いありがとうございました~。